Step5合コン後のデート!次につなげるマル秘テク

奥手な人必見!合コン後、SNSで相手とのキョリを縮める方法

スマホでもSNSのアイコンはメインになっている
最近では、LINEやfacebookなどのSNSでのやり取りがメインになってきました。

「合コンで電話番号は交換できなかったけど、とりあえずfacebookでつながった!これから仲良くしたいけど、どうすればいいの?」と考える人も多いんじゃないかと思います。

舞い上がりすぎて、合コン時とのギャップで相手に「ナシ」と見られたくはないですよね。今までのメールと電話だけのコミュニケーション以上にお互いを知れるSNSを活用して、合コン後のアプローチをしちゃいましょう。

相手との共通点をチェック

相手との共通点の有無をチェック
一緒に話せる話題があれば、仲良くなるチャンスです。

SNSは情報の宝庫。相手の年齢や出身地といった基本的な情報だけでなく、趣味やどんなことが好きなのかが見えてきます。寡黙な男の子が実はロックフェスには毎年行っていたり、おとなしそうな女の子がアウトドア好きだったり…。合コンではわからなかった意外な一面を発見するなんてことも。

そんなSNSをうまく使えば、自然な流れで相手とコミュニケーションが取れるんです。その秘けつは、「共通点」を探すこと!どんなに小さな共通点でも相手とシェアすることで、イイ関係になるきっかけになるかもしれません。

例えば、イタリアンが好きという共通点があったら、「おすすめのお店があるから今度一緒に行こうよ!」という風に、デートに誘いやすくなります。

メッセージだけでなく相手の投稿にコメント

相手の投稿へのコメントを考える
気になる投稿にはコメントしてコミュニケーションをとりましょう。

SNSではメッセージだけではなく、相手の投稿やアクションにコメントができるのもいいところ。メールや電話と違い、自分からきっかけや口実を作らないですむので便利!相手の投稿で気になることがあった時は、コメントしてみましょう。

<好印象なコメント>
【相手が沖縄旅行に行ったと投稿】
 海きれいだね!私も沖縄行きたーい(*´▽`*)
おすすめスポット教えてね!

このように相手の投稿への感想だけでなく、ちゃっかり話を広げられるひとことを入れると、上手にコミュニケーションが取れます。 
ただし、過度にコメントしたり、長文になったりするのはマイナス。めんどくさいと思わせてしまうかもしれません。コメントは3行以内に抑えるといいかも。

「一緒に遊んでみたい!」と思わせる投稿でアピール♪

日常の一部をSNSに投稿
SNSはほったらかしにせず適度に更新して、相手の気を引きましょう。

メッセージやコメントを送られた相手もあなたのページを見ます。その時に、たまにしか更新していなかったら、「コメントするのに更新しないのは何で…?」と思わせてしまいます。適度に更新して、「デートしたら楽しそう」「一緒に遊びたい!」と思ってもらえるイメージを与えちゃいましょう。

<好印象な投稿>
「自由が丘散歩」
今日は自由が丘をぶらぶら♪
天気も良かったから、カフェのテラス席で休憩中
一週間頑張った自分にご褒美のスイーツ!

かわいいアクセも買えて大満足(*'ω'*)
今度はデートで来たいな笑

自分の充実した生活の一部を切り取って、相手の想像をかき立てる投稿にするのがポイント!
その際に、文章だけでなく写真も使うと楽しさが伝わり、コメントしたくなります。

まとめ

連絡先を交換した段階で、相手も悪い気はしていないはず!仲良くなりたいけど、直接メールで連絡しあうのはまだ早い気が…なんて思う人は、SNSを活用して、相手とのコミュニケーションを増やしていきましょう。

■共通の趣味を持つ異性を探したいならRushに参加しませんか!?
⇒Rushの合コンパーティー
PCの方
スマホの方