Step4モテ男とモテ女になるための合コン必勝法!

友達から合コンに誘われる人になるための3つのポイント

合コンに誘われるようになると、出会いのチャンスがアップ!
合コンに誘われるようになると、出会いのチャンスがアップ!

異性との出会いがない生活を変えるのってなかなか難しいですよね。そんな悩みを手っ取り早く解決できるのが合コンです。

そこで今回は、「友達から合コンに誘われる人になるための日常生活での3つのポイント」を紹介します。この記事を読んで出会いの幅を広げましょう。

自分より美人orカッコイイ人と仲良くなるべし

ルックスがイケてる人たちはやっぱりモテる!?
ルックスがイケてる人たちはやっぱりモテる!?

合コンに誘われるための近道は、自分よりもルックスがイケてる友達と仲良くなること!イケてる人の周りでは、頻繁に合コンが行われているのって実体験で感じますよね。

だから、仲良くなれば合コンのチャンスが増えるんです。また、合コンはメンバーで見られる部分もあるから、ルックスがイケてる人がいればいつも以上に自分をプラスに見せることができるかも。

<自分より美人orカッコイイ人と仲良くなる方法>
・ファッションに敏感になる
・おしゃれなお店に詳しくなる

ルックスがイケてる彼らにとって、一緒にいてマイナスにならないような人になれるかどうかが大事なので、頼りにされるような強みをもっているといいです。

ストライクゾーンは広く見せるべし!

どんな異性にだって愛想よくできる人は誘いやすい
どんな異性にだって愛想よくできる人は誘いやすい。

「年収は700万以上で~、180㎝ある男じゃないとイヤ!」などいう人は合コンに誘いたくないですよね。逆に、異性の好みが細かくない人は、合コンに喜んで誘いたくなるもの。もしもの時の代打で呼ばれることが多いのも、ストライクゾーンの広そうな人です。

<合コンに誘われやすい人は好みをこう伝える>
「清潔感があって優しそうな人かなあ」
「しっかりしてそうで、話すとちょっと抜けてる子。守ってあげたくなる感じの子がいい」

抽象的なんだけど、共感できる表現ですよね。
ストライクゾーンを広く見せるためには、加点法で相手を見るようにしましょう。相手を自分の理想と比較するのではなく、「この人にはどんないいところがあるかな?」と興味を持って接することが大切。

友達からのどんな連絡もマメに返すべし!

どんな連絡もこまめに返すマメ男とマメ子になろう!
どんな連絡もこまめに返すマメ男とマメ子になろう!

連絡がつきにくい人や連絡の返信が遅い人は、実際に誘いづらいものです。合コン幹事は、相手サイドとも連絡を取っているから、早くメンバーを決めたいし、どんな人が来るのかは早目に伝えたいもの。なので、連絡をマメに返してくれる友達を真っ先に誘います

<マメな人はこれを守る!>
・LINEは既読スルーをしない
・どんな小さなことでも必ず返事をし、自分でストップしない
・こまめに自分から連絡を取る

当たり前かもしれないことの積み重ねが信頼につながるのです。また日頃から、飲み会の誘いは気軽に応じるなどフットワークも軽くしておけば、候補者のトップになれちゃうかもしれませんよ。

まとめ

いかがでしたか?今回は、「友達から合コンに誘われる人になるための過ごし方」を紹介しました。

紹介した3つを完璧にこなす必要はありませんが、必ず1つはチャレンジしてほしいものです。幹事になりそうな人とは、密にコミュニケーションを取って、出会いの機会を作ってください。

■Rushの合コンなら、自分で好みのお相手を選んで合コンできる♪
PCの方はコチラ
スマホの方はコチラ