Step1イマドキ男女の出会い方・恋愛観

肉食男子は流行らない!?人気のロールキャベツ男子になる方法

人気のロールキャベツ男子

草食男子が増えていると言われる中、『肉食系男子がモテる!』と言われていますよね。でも、肉食男子より、さらに女性に人気なのは、実は『ロールキャベツ男子』なのです。

ロールキャベツ男子とは、一見草食系に見えるけど、実は肉食、という男性のこと。ギャップに弱い女心を、くすぐるのです。芸能人で言うと、向井理さん、瑛太さんなどが当てはまります。穏やかで優しそうな雰囲気なのに、いざという時には仕事も恋愛も積極的に取り組んでいる点がその所以でしょう。

ここでは合コンで『ロールキャベツ男子』だと認識されるための、3つのポイントをお伝えします!男性の皆様、必見ですよ。

合コンスタートすぐのがっつき・スキンシップはNG!

出会ってすぐのスキンシップはNG
場を考えて、女性はあからさまな拒絶はしなくとも、本当は振り払いたい気持ちでいっぱい、なんてことも

ロールキャベツ男子は、第一印象は『草食系』である必要があります。合コンがスタートしてすぐに、がっついているイメージを与えるのは避けたいもの。女性に甘く見られてしまう可能性があります。

特に避けたいのは、複数の女性に対して「かわいい」「きれいだね」と褒める八方美人的行為や、気に入った特定の女性にばかり話しかけ、狙いが見え見えという行為。また、関係が温まる前のスキンシップも絶対にNGです。女性が好きだとされる『頭ポンポン』も、好意を持った男性からされるからこそうれしいもの。出会ってすぐの男性にされると、その男性の顔がタイプだったとしても、ひいてしまいます。

まずは、女性を落とすことは意識せず、皆でのコミュニケーションを楽しむようにしましょう。

勝負はラスト30分。1対1のトークに持ち込もう

距離の近い隣同士の席がベスト
向かいの席よりも、隣の席が距離が近くてベスト

最後まで、『草食系』でいると『ロールキャベツ男子』にはなれません。勝負はラスト30分です。気になる女性を1人に絞り、1対1でのトークに持ち込みましょう。

席が少し離れてしまっている場合は、席替えを呼びかけます。あと30分程度のタイミングでの席替えなら、他にも望んでいる人がいるものなので、悪い印象は与えないもの。勇気を持って、気になる女性の近くの席をゲットしましょう。

近くの席に座れなかった場合は、彼女がお手洗いに立つタイミングを見計らうか、お店を出るタイミングしかありません。『もっと●さんと話したかったんだけど、人気ありすぎて近づけなかった(笑)』と、話をしたかったという気持ちを伝えると、女性は素直に喜んでくれます。

次につなげるアプローチをしよう

LINEのふるふるのやり方を覚えましょう
連絡先交換のメインはLINE。余り使わない方も、ふるふるの仕方くらいは知っておきましょう

1対1でのトークでは、ただ楽しく話すだけではいけません。いよいよ『肉食系』な一面を見せましょう。ポイントは、デートを連想させるような発言をする、連絡先を聞くの2点です。

合コン中いきなり『今度2人でどこか行こうよ』と言うと、女性は返事に困ります。そうではなく、例えば、お酒や食べ歩きが好きな女性が相手なら、好きな食べ物・美味しかった店の話をして、女性が興味を示したら、『ほんっとに美味しかったんだ、●さんなら、きっと喜ぶと思うな』と言うなど、自然な流れの中で、伝えるのがいいでしょう。話題が、映画や美術館などでも同じ話の流れが使えます。

また、連絡先はストレートに聞くのもいいですが、『さっき話したお店の情報送るよ、連絡先教えてもらってもいい?』というように、盛り上がった話題に絡めて聞くとスマートな印象を与えることができます。もちろん、連絡をする際は、お店の情報を伝えるだけでなく『よかったら、一緒に行こう』と誘うことも忘れなく!

最初は草食、後から肉食が鉄則!

ロールキャベツ男子になるポイント、いかがでしたか?スタート時は、攻めない、終了前にいっきに口説く、これをしっかり意識すればOKです。女性は、男性が思っている以上にロールキャベツ男子が好きなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

でも、いつもとちがう自分を男友達に見られるのが恥ずかしい…そんな方は、1人で申し込みできる合コンパーティーがおすすめです。これなら、新しい自分を思う存分試すことができますよ。

1人で、いつでも参加できる!
さっそくRushで合コンする