大人の恋愛マニュアル by Rush
大人の恋愛マニュアル by Rush
出会いに前向きな大人の男女に向けて、
「合コン」「恋活」「デート」「街コン」のためになる情報をお届け
男性がスニーカーで合コンに参加するのはあり?

2020.02.13

男性がスニーカーで合コンに参加するのはあり?

仕事終わりでスーツの場合なら服装に迷うこともありませんが、休日に私服で合コンに参加するとなると、スニーカーでもいいのかな?と不安になりますよね。

お店によってはTPOをわきまえた方がよかったり、実際女性ウケってどうなんだろう…など。

合コンは第一印象が肝心です。

今回は、第一印象で好印象を与えられるような合コンOKのスニーカーファッションをご紹介します!
 

目次---------------------------------------
1.合コンにスニーカーはあり?
2.スニーカーで行く前に確認すべきこと
3.ス二ーカーでもOKな合コン好印象スタイル
--------------------------------------------

合コンはスニーカーでもOK!

合コンはスニーカーでもOK!

ポイントは清潔感と無難さ。

合コンで好印象を残すために手を抜けないアイテム、それは「シューズ」です。

服装よりも、実は足元や手元などの細かいところに目がいくものなのです。

メンズだとシューズはお気に入りのもの1〜2足で使い回しがちですが、TPOに合わせて変えるだけで、「この人おしゃれだな」と好印象を与えます。

とはいえ、普段の服装がカジュアルでどちらかというとスニーカーの方が合うという場合もあるかと思います。

まずは、スニーカーでも「ある程度手入れした小奇麗なもの」を選びましょう。

そして、スニーカーに合うカジュアル系の服装でコーディネートをしましょう。

靴に限ったことではありませんが、女性が見る男性のファッションは「減点方式」で評価されやすいようです。

つまり合コンなどの飲み会では狙うべきは「無難」であること。
 
ファッションのことがよくわからなくても、手入れの行き届いたスニーカーを履いておけば少なくともマイナスに評価されることはありません。

また、色に関しても黒や紺、グレー、秋冬なら茶系等の色であれば、コーディネートしやすいのでおすすめです。

スニーカーは一年中履けて、コーディネートの差し色にもなってポップな印象から、スタイリッシュな印象まで幅広く対応してくれるアイテムなので、ぜひ活用しましょう♪

スニーカーを選ぶ前に、確認すべきこと

スニーカーを選ぶ前に、確認すべきこと

大切なのはTPOに合わせたコーデ。

先ほど「スニーカーで参加してもOK!」とは言いましたが、お店との雰囲気がミスマッチだったり、参加者の年齢によってはあまり印象が良くない可能性もあります。

まずは、幹事にお店の雰囲気や相手の年齢層を伺っておきましょう

仕事終わりではなくとも、革靴に合うようなコーディネートがいい場合もあるかもしれません。

簡単なチェックポイントはこちら♪

1.席のタイプ
2.お店のランク
3.参加者の年齢

フレンチやビストロなどの高級店、お店のランクによっては、カジュアルな服装をお断りしているところもあります。

襟付きの服装が好ましい場合は、サンダルやスニーカーなどはNGファッションに該当するので要注意。
 
また、席が座敷タイプの場合には、頻繁に靴を脱ぎ履きする可能性があります。

紐靴でもたつくといけないので、なるべくスマートな革靴やエスパドリーユなどを選んでおきましょう。

オススメの合コン好印象スタイル

オススメの合コン好印象スタイル

服装×スニーカーの相性をチェック!

それでは、どんな服装とスニーカーを選ぶのがベストなのでしょうか?

相手に好印象を与える、タイプ別おすすめコーデをご紹介します♪
 
シンプル
無駄がないもの。基本的には柄がなく、無地のものが好ましいです。

色は、黒・白・灰・紺がモテ色とされています。

これはワイシャツでも、Tシャツでも構いません。

ズボンはジーンズでもチノパンでも、あまり服の形選びに悩まないので初心者向けでもあります。

ファッションにあまり詳しくない方は、まずこれらのモテ色を守ってみましょう。
 
無印良品系のシンプルな服装に合わせやすいスニーカーは、コンバースのローカットやニューバランスのクラシックタイプがおすすめです。
 
シック
ジャケットを羽織って少しシュッとした印象に見せたい人は、先ほどのシンプルカラーをベースにしながら服を選んでみましょう。

落ち着いた色味のジャケット(黒・紺・グレー)に白の(Y/T)シャツで大丈夫。

ズボンの色に迷ったら黒を選べば大丈夫です。

細身のズボンで締めるとよりスタイリッシュな印象を与えてくれるので効果的です。

シックな服装には、VANSやアディダスのモノトーンカラーの単色のローカットがおすすめです。

足元をカジュアルにすることでおしゃれに小慣れている印象に。
 
ポップ・アクティブ
こちらはちょっと上級者向けのスタイル。

最近、人気急上昇中のアウトドアブランドで揃えてみるのもいいかもしれません。

アースカラーや原色系が多いイメージですが、最近はタウンユースのデザインも増えてきています。黒や白、カーキやベーシュを選んで組み合わせてみましょう。

マウンテンパーカー、ネルシャツ(Yシャツ)にジーンズでアクティブな印象が好感度UPにつながるかもしれません。

スニーカーはあえて明るい色で差し色にするのも良いでしょう。

アウトドア系のKEENやモンベルのシューズがおすすめです。

★POINT:清潔感、サイズ感
これらのスタイルに共通して言える大事なポイントは、清潔感・サイズ感です。自分の体にフィットした着心地の良いものを選びましょう。
 
女性は、無駄がなくスマートで洗練された男性に良い印象を持ちます。

その第一歩として、シンプル・清潔・サイズ感を満たしたモテ服装を心掛けましょう。
 
 
いかがでしたか?
どんな服装にすべきか迷ったら、まず足元から決めてみるのも良いかもしれません。

そして、合コンの席でどんな服が好きなのか、オススメのシューズの話題などを会話に盛り込むのも、その場が盛り上がって一石二鳥かも。

おしゃれも楽しみながら、合コンライフを充実させてくださいね♪
まずは合コン相手を探す

関連記事