大人の恋愛マニュアル by Rush
大人の恋愛マニュアル by Rush
出会いに前向きな大人の男女に向けて、
「合コン」「恋活」「デート」「街コン」のためになる情報をお届け
男性幹事さんどうする?!合コンのドタキャン対策と方法

2020.02.12

男性幹事さんどうする?!合コンのドタキャン対策と方法

合コンの幹事を任された際、一番避けたいのは当日のドタキャン。

男性幹事の中には、上司や先輩のために合コンをセッティングするなんてこともあるかと思います。

そんな手前、女性にドタキャンされてしまったらたまりませんよね。

今回は女性にドタキャンされないための対策と、万が一ドタキャンされてしまった場合の対処法をご紹介します。


目次---------------------------------------
1.女性が合コンをドタキャンする理由とは?
2.合コンをドタキャンされないための対策法
3.合コンをドタキャンされた場合の対処法
--------------------------------------------

女性が合コンをドタキャンする理由とは?

女性が合コンをドタキャンする理由とは?

どうして女性は当日気が変わるのか。

女性幹事との話もスムーズに進み、良いメンツを揃えてもらえる約束も取り付けて、人気のお店で料理の予約も完了!

パーフォクトな合コンになるはずが、当日になってまさかのドタキャン…どうして!?

なんて、せっかくの努力が水の泡になってしまうことも。

合コンに参加する男性が、先輩や上司ばかりだった時を想像すると恐ろしさしかありません…。

もちろん当日に不参加を言い出す女性側を責めたいところですが、男性側が気付けない理由があるのかもしれません。

そこを見越して先回りするのが“出来る男”。

まずはどうしてドタキャンをするのか相手の内情を知ってみましょう。

理由を大きく分けると、以下の三つに分かれます。
 
<理由1>
乙女心は秋の空、急に気分が乗らなくなってしまった

外的な影響により気分が乗らなくなってしまった場合です。

女性は体調によって気分も左右されます。

環境の影響を受けながらも、自己管理してバランスを保ちながら日々を過ごしているということを理解しておきましょう。
 
例えば、当日が雨の場合。女性は湿気で乱れた髪やメイクで気分が下がります。

気圧の影響や体が冷えて気分が悪くなったりすれば、行くかどうかを悩みだします。

その時に、会場が駅から遠く、雨に濡れる、初対面の人との食事なのに解散時間も遅いと予想してしまったら、ドタキャン確定です。

これは女性だけではなく男女共通で、似たような条件に置かれたらそんな気持ちになってしまうかもしれませんよね。

〈理由2〉
そもそもスタンスが違っていた!合コンは人脈作りの場でしかない

業種別での合コンセッティングとなると、年齢によってはお互いに働き盛り、キャリアとしての出会いが目的になっている人も多いでしょう。

そのようなスタンスであれば、天秤のかけ方もシビア。

自分のキャリアにとってプラスになるか否かで判断するのが特徴です。

ここでは男性陣のプレゼン力や、いかに魅力的な情報を出せるかが非常に大切

当日までに、会ってみたいという心理状況に持っていけるかがカギとなります。
 
〈理由3〉
合コンより優先したい用事ができた

非常に悲しいですが、合コンに参加するよりも特別な用事が急遽入ってしまった場合です。

やはり合コンに参加するとはいえ、気になる人がいたり、熱中していることがあったり、いろいろと事情はあります。

その天秤にかけられた時にはもう何をしようと太刀打ちができません。

ここは相手側の幹事さんとも協力して、みんなが楽しみに感じられるイベントに仕立てるほかないのかも…。

確かにそんな要求に答えられるのは、出来る男しかいないかもしれません。
 
と理由を並べると「なんて難題なんだ…!!」と頭を抱えてしまうかもしれませんが、全ての事情に答える必要はありません。

その日がダメだとしても、別日に延期にするのもよし、集まったメンバーで楽しく過ごして連絡先を交換、いずれフルメンバーで集まるのもよし。

いかようにもなるので、がんじがらめに悩む必要はありません。

合コンをドタキャンされないための対策法

合コンをドタキャンされないための対策法

当日までの努力は抜かりなく。

ドタキャンされる原因がわかったところで、具体的な対策を練っていきましょう。

いくつかの理由からもお察しいただけるかと思いますが、女性の気持ちを汲み取ることができれば、ドタキャンの可能性はガクンと下がります。

ポイントは「相手のことを考えた上での、事前準備」。

仕事と置き換えれば想像しやすいと思いますが、要はクライアントの要望を先回りして予測し、そのために必要なリサーチと事前準備、そして契約意欲を掻き立てるプレゼン力が試されているのだと思えば良いでしょう。

つまりは、こちらの都合だけで進めるのではなく、相手がいて初めて成立する場ということを想像し、関係性を築きながらセッティングすることが大切です。
 
ポイント1:会場選び
駅から近く、どんな天候でも足を運びやすい場所を選びましょう。
コースではなく席予約で、人数の変更など融通がきくお店がベストです。
 
ポイント2:事前連絡
体調や気持ちの気遣いを言葉にすることや、女性幹事とはマメにやりとりする様に心がけましょう。
 
ポイント3:リスクヘッジ
延期日やキャンセル料対応、参加者と自分へのリスクマネジメントをしましょう。数日の候補日を出して、延期しても大丈夫なようにスケジュールを把握しておけば完璧です。
 
上記のポイントは相手だけではなく自分のためにもプラスになります。

事前に対策がしてあれば例えその日キャンセルがあっても、気にやむこともないでしょう。

ストレスなく余裕を持って対応できるはずです。
 
大切なのは、相手を強制しないこと、傷つけるような態度を取らないこと。

あくまで、楽しく飲む場を一緒に準備しようというくらいの気楽さでセッティングしましょう。

参加者のなかに上司がいても、ここまでリスクマネジメントができていれば延期になっても嫌な顔はしないはずです。
 

合コンをドタキャンされた場合の対処法

合コンをドタキャンされた場合の対処法

落ち込むより次の手を!

どんなに事前準備をしても、ドタキャンの確率はゼロには出来ません。

そんな時はどう過ごすのが良いのでしょうか?せっかく頑張ったセッティングが水の泡になると心が折れそうになりますが、そこはめげずに次の手を!しっかり動いた分、その日を十分に楽しむことはできますよ♪
 
1.まずはお店に連絡
2.集まれるメンバーで集合
 
先ほどもお伝えした通り、予約の際には店側に人数変更の可能性があることを伝えておきましょう

そうすれば、キャンセル料が発生しても最低限で済みます。

そして、人数のが変更が可能なら、集まれるメンバーで男子会なり飲み会なり何かしら開くことができます。

次のリベンジ合コンのシュチュエーションなどを話題にすれば、集まったメンバーにアイデアをもらうこともできます。

そこから盛り上がって、本当にそんなイベントが実現するかもしれません。

ピンチをチャンスに変えて、次回の合コン成功を目指してポジティブに過ごしましょう♪
 
さて、いかがだったでしょうか?

ドタキャンには様々な理由がありますが、要は女性の本音。

女性の気持ちがストレートに表れた形です。

そしてやむをえない理由のキャンセルももちろんあります。

ただ責めるのではなく、まずは相手を“気遣う気持ち”を忘れないでおきましょう。

ドタキャンをされたからといってただ不機嫌になっていても何も変わりません。

「ドタキャンされた状況をどう楽しむか」でその日の貴重な時間が変わります

前向きに考える余裕がある男性のほうが素敵ですし、男子会中に隣のテーブルの女性陣と…なんて出会いもあるかもしれませんよ♪
 
あなたの合コンライフが楽しい時間となりますように!
 
Rushは全国で合コン・サシ飲みを開催
まずは合コン相手を探す

関連記事