大人の恋愛マニュアル by Rush
大人の恋愛マニュアル by Rush
出会いに前向きな大人の男女に向けて、
「合コン」「恋活」「デート」「街コン」のためになる情報をお届け
連絡先を聞きそびれのピンチを助けてくれるグループライン

2020.01.29

気になるあの子にもう一歩近づくためのグループライン活用術

合コンは盛り上がったのに、気になるあの子の連絡先を聞きそびれた…せっかくの出会いのチャンスが…なんてことありませんか?
連絡先を個人的に聞くのはどうしてもハードルが高く感じてしまいますよね。
そんなピンチを助けてくれるのがグループLINEです。
合コンで気になったあの子とまた会えるチャンスが作れるかもしれない!そんなグループLINEの活用方法やLINEテクニックをご紹介します。

連絡先を聞きそびれた…そんなピンチを助けてくれるグループライン

連絡先を聞きそびれのピンチを助けてくれるグループライン

お礼ラインは早めに送るとより好印象!

最近は合コンの前後に、幹事がグループLINEを作って参加者全員を追加してやりとりすることが多くなってきましたね。「連絡先の交換」という合コン初心者にとってはとても緊張するスペシャルミッションが、グループLINEのおかげでなんなくクリアできるようになりました!
とはいえ、いきなり個別LINEを送っても相手を引かせてしまうかもしれません。
まずはグループLINEをうまく活用し、そのあと個別LINEで二人だけのやりとりを楽しめるようにさりげなく運んでいきましょう♪
 
鉄は熱いうちに。
「お礼メッセージ」は合コン後すぐ。
合コンはその最中だけではなく、その後のアフターケアも大切。グループLINEにお礼の一言を添えて、さらっと連絡するだけでも印象が良くなります。合コン後、まだ楽しかった記憶が新鮮なうちにメッセージは送っておきましょう!
もし合コン終了後にグループLINEが立ち上がっていない場合は、幹事の人にお礼と合わせてグループLINEの立ち上げをお願いしてみることをおすすめします。

お礼はさらりとした文体でさりげなく。
まず最初に送るメッセージはみんなへの「お礼LINE」。グループLINEで特定の人にだけ向けたメッセージを送るのは、かえって印象を下げてしまうかもしれませんので、あくまでも全体に向けた内容を。まずは短い文面で全体に投げることから始めましょう。ここでのポイントは、「お礼」「感想」「気遣い」の3つを盛り込むことが大切。
プラスで女性ウケが良さそうなスタンプを添えても親しみやすさがあっていいかもしれません♪
 
<例>
「◯◯(自分の名前)です!今日は楽しかったです^^ありがとう〜」
「お疲れ様です、◯◯です!楽しい時間でした!また行きましょう♪」
「◯◯です。今日はありがとうございます。
とても楽しい時間でした!夜も遅いので、みんな気をつけて帰ってくださいね。」
 
3つ目の文章のように、男性から女性宛に送る場合は、夜遅い帰り道のことを気遣ってあげるとより好印象! 
 
アフターケアの気遣いが、脈アリへと左右する可能性だってありえます。また、シンプルに3行程度にまとめると、受け取った相手も気軽に読めて返事がしやすいのでベストです。気になる人からの反応もすぐに返ってくるかもしれません♪
参加者みんなに届くメッセージということを忘れずに、堅苦しすぎず誠実なメッセージを送ることが大切。まずはみんなと友達になる位の気軽な感じでやりとりすることから始めましょう!

女性に好印象を与えるラインテクニック

女性に好印象を与えるLINEテクニック

相手への気遣いも忘れずに♪

グループLINE内でやりとりができたとはいえ、肝心なゴールは気になる人と二人でやりとりすること。個人LINEまでスムーズに持っていくために、グループLINEラインでも好感の持てるやりとりをしていくことが大事です。
実はグループLINEの何気ないメッセージでも、男性陣同士のやりとりで関係性が垣間見えたり、女性がいいなと思うポイントがあったりします!
 
やりとりが続く好感度UPメッセージ4選
 
1.短く気軽な内容
ダラダラとくどい文章は誰だって読む気が失せてしまいます。かといって、短すぎてギャグのようなくだらない文章もNG!
 
2.ちょっとしたことを褒める
「そうゆうところ優しいよね」「細かいところまで気が利くね」など

3.共感する・同調する
「それ、わかるな〜」「そうだよね」「それ俺も好き」など
 
4.?をつける
「みんな無事に帰れた?」「合コンの時話してたテレビみた?」など
 
グループLINEのやりとりの中で、さりげない誉め言葉や共感を示してくれると、自分だけ特別な人として見てくれているかも?と意識しはじめるかもしれません。気になる女性がいるなら、そういったさりげないコミュニケーションを重ねることで二人の関係性を築いていきましょう。そこで好意を持ってもらえたら個別のメッセージも自然に受け入れてもらえるはず♪

また、「?」をつけることも効果的!少しでも脈アリの相手であれば返信してくれる可能性はグンと高まります。そこから次の会話へと展開していくことで、二人だけのやりとりへと発展していくチャンスがやってくるかもしれません。
みんなとのやりとりを楽しみつつ、二人だけのやりとりをする機会を作っていきましょう。その流れなら個人的なメッセージも快く受け取ってくれるはず♪

もう一歩近づく個別LINEでの話題づくり

もう一歩近づく個別LINEでの話題づくり

これでデートに誘っちゃおう!

個人的なメッセージを送れるような関係性になったら、もう一歩近づく話題づくりをしてみましょう♪まずは無難に相手と合コンの時に盛り上がった話題を中心に広げていくのがオススメ!
 
例えば、好きな映画の話をしたのであれば「オススメの映画観てみたよ。面白かった!ありがとう〜!他にオススメある?」なんて送れば、自然とメッセージのやりとりが続くこと間違いなし。また、ちゃんと覚えててくれたんだという誠実さを感じると共に、趣味が合うことに嬉しくなる女性も多いはず!
さりげない会話の内容を覚えて、行動に移すだけで好感度が上がりデートに繋がる可能性がアップするので意識してみましょう。
 
LINEでやりとりが続くようになったら、「この前話してたお店、今度行ってみようよ」「〇〇さんがオススメしてくれたバンド聴いたけど、凄く良い曲だった!ライブも行ってみたい」というように、自然にデートの約束を取り付けられるかもしれません!
 
以上が、グループLINEから気になる人との2人だけのやりとりがスムーズにできるようになるまでのポイントのご紹介でした。
連絡先をGETするハードルが下がった分、素敵なメッセージを送ろうと意識しすぎてしまうこともあるかもしれません。
まず合コンの楽しかった時間を思い出しながら、素直な気持ちをシンプルに伝えること始めましょう。それが一番相手の心に届くメッセージのはずです。言い回しなどを難しく考えず、オススメの映画や漫画、音楽の話した上で、実際に今度観に行こうよ!と誘ってみることが自然に距離を縮められるポイント☆
ちょっとしたことを行動に移すだけで二人の特別な話題になり、そこから会話が弾みやすくなので肩の力を抜いて是非トライしてみましょう!
さっそく実践してみよう!

関連記事