大人の恋愛マニュアル by Rush
大人の恋愛マニュアル by Rush
出会いに前向きな大人の男女に向けて、
「合コン」「恋活」「デート」「街コン」のためになる情報をお届け
合コン初参加の方必見!合コンあるあるバナシ。

2020.01.24

合コン初参加の方必見!合コンあるあるバナシ。

初めて合コンに参加する時って、何が起こるのかわからないですよね。初対面の人とどんな話をすればいいのだろう、何か気をつけることはないだろうか、そんな悩みと不安がいっぱいです。
合コンは、場の雰囲気に慣れてしまえばとても楽しい会になるのですが、そこに至るまでに挫折してしまう人がいるのも事実。
今回は合コン前の不安を解消できるような、合コンあるある話をご紹介いたします。予習のつもりで軽く目を通すだけでも楽しい気分になれますので、ぜひ最後までご覧ください!

こんな人物には要注意!

合コン初参加の方必見!合コンあるあるバナシ。

冷静に判断することも大事!

1.彼氏・彼女がいる(既婚者である)
人数合わせで仕方なく参加しただけでも迷惑ですが、それを隠さず平然と暴露する人物が居たりします。こんな人が一人いるだけで、「じゃあ何しに来たの?」と場がしらけますよね…。
もしも恋人がいる人物や既婚者が合コンに参加していた場合には、その人物と出来るだけ距離を取りましょう。
 
2.スマホ依存症
これは女性に多いのですが、いくら男性が話しかけても心あらず、常にスマホに夢中です。
本人は話を聞いているつもりでも、男性側の心証としては良くないでしょう。クセかもしれないとお思いの方は、鞄に仕舞うなりして手の届かないようにしておきましょう。合コンのメンバーにスマホ依存症が居た際には、相手をしないのが効果的。
 
3.酒癖が悪い
これは男女両方に当てはまります。男性の場合は酒豪アピールタイプで勝手に悪酔いするか、テンションが上がりすぎて限度を超えてしまうことが大半です。
女性の場合はお酒が好きで飲みすぎてしまうか、ペース配分がわからなくなってしまい気がついたらベロベロに酔っている可能性があります。
酔っている人物は自分と周りとの温度差に気が付けません。一人だけやけにハイテンションになり周りの人にダル絡みを始めることも。
周りは酔いが冷めてしまいますし、まずモテないので気をつけてくださいね。また、もし身近な人物が悪酔いする予感があれば、早めに水やソフトドリンクを挟ませたり、間に合わなければなるべく遠くに座って避難しましょう。

二次会にも繋がらない!合コン失敗例

二次会にも繋がらない!合コン失敗例

出会いのチャンスを見逃さないように!

ほどよくお酒を酌み交わし、お互いに緊張の糸もほぐれたところで合コン終了。じゃあもう少し深い話をするために二次会に行きましょう!となるのが合コンの定番です。しかし、時には一次会で終了してしまうことも…。そんな失敗例をご紹介いたします。
 
1.連絡先を交換するタイミングを見失う
幹事が合コン慣れしていれば、あまりこういった事にはならないのですが、たまに起こるとても悲しい終わり方です。お店を出る時間がギリギリになってしまい、慌てて外へ出た結果、交換の時間が取れなくなってしまったり、誰からも言い出すことがなく、結果そのまま解散になるパターン。
ここは男性陣に頑張ってほしいところではありますが、もし気になる人物が居たら女性側からも積極的に連絡先を聞きましょう。
コツとしては、合コン中に話が盛り上がったタイミングで交換してしまうこと。帰り道や外に出てからでは機会を伺ってしまいます。連絡先が交換できないまま店の外に出ると一気に解散ムードが漂い、二次会の話が出しづらい可能性も…。
 
2.帰宅の雰囲気が漂っている
一次会終了後、お店を出た後になんとなく駅方向へ歩き出してしまうともう二次会はありません。もし二次会を開きたければ、お店を出る前に二次会参加者を募集するか、特定の人物に声をかけておきましょう。連絡先を交換していれば、こっそりとラインなどで誘っておくと自然に抜け出せます。

男性・女性別キュンとくる仕草

男性・女性別キュンとくる仕草

ちょっとした行動がきっかけに♪

ここまで気をつけるべき合コンあるあるをご紹介しましたが、最後は男女別のキュンとくる仕草を紹介いたします。
合コン前に学んでおいて、ぜひ実戦で活用しましょう!
 
○キュンとする仕草~男性編~
女性を射止めるために、男性陣に実践いただきたいのはこちら。
 
1.ネクタイを緩める
スーツは女性が萌えるアイテムとして名高いですが、その中でもネクタイを緩めるという行為は簡単で特にオススメです。仕事モードからプライベートへと変わるギャップが女性をキュンとさせるでしょう。コツは手首を見せて、さりげなくネクタイを緩めること。
 
2.さりげないボディタッチ
お酒が程よく回ってきたら、さりげなくボディタッチするのも効果的。笑って体を揺らす時に肩同士を触れてみたり、後ろを通る時に背中や頭をポンと触るとキュンとします。
ただし、あくまでもさりげなく行うこと。ベタベタといやらしく触ったり、恐る恐る触れるのは下心が丸見えなので絶対にNGです。
 
○キュンとする仕草~女性編~
続いて、男性の興味をひくために女性陣に実践いただきたい仕草はこちら。
 
1.目を合わせる
学生時代、目が合うだけでドキドキした経験はありませんか?
これは大人になってからも有効です!
会話している相手の目をみるのもアリですが、少し離れた席の男性に目線を向けるのがオススメ。離れているのに妙に目が合うなと、自分の存在を男性にアピールできます。
 
2.髪を結ぶ・ほどく
サラサラの髪を触るのも男性をキュンとさせる仕草♪髪型が急に変わることでそのギャップにドキドキしますし、両手を後ろに持っていくことで体のラインを強調することが可能です。
うなじや首元に視線を集めることで自分を印象付けましょう。隣の席の男性にはシャンプーやヘアスプレーの香りを漂わせることも出来ます。
 
3.ボディタッチ
男女ともにボディタッチには弱いものです。女性の場合はより大胆にボディタッチしてアピールすると良いでしょう。会話中に腕を触ったり、スマホで同じ画面を見る時に頭を預けたりすると効果的。特に、テーブル下で足を触るというのは二人だけの秘密を共有している気分になれるため、ドキドキが最高潮へ達します。
 
以上、合コンあるあるでした。
いくつか失敗例もあげましたが、合コンは出会いの場、楽しい気持ちで終われることが多いです。
あまり不安になりすぎず、どんな人と出会えるのだろうとワクワクして待つことが、合コンを成功させる秘訣かもしれません。
 
合コン中にもし余裕が出て来たら、キュンとする仕草を実践してみてくださいね。
最後までご覧いただきありがとうございました。
さっそく合コンに参加♪

関連記事