大人の恋愛マニュアル by Rush
大人の恋愛マニュアル by Rush
出会いに前向きな大人の男女に向けて、
「合コン」「恋活」「デート」「街コン」のためになる情報をお届け
今さら聞けない!合コンの「さしすせそ」を解説します!

2019.06.09

今さら聞けない!合コンの「さしすせそ」を解説します!

合コンの「さしすせそ」をご存知ですか?
簡単に言えば合コンの「さしすせそ」とは、料理の「さしすせそ」ならぬ、女性が【男性を上手に褒める基本の言葉】のことをいいます。
 
今回は、この合コンで使える「さしすせそ」と、上手に男性を褒めて会話を弾ませるためのコツ、使い方の注意点を自称恋愛マスターの筆者が伝授いたします。

合コンの「さしすせそ」とは!?

合コンの「さしすせそ」とは!?

まずは基本から。

合コンで使える「さしすせそ」は、サ行で始まる5つのキーワードでできています。男性をうまく褒めて、自分に好意を抱かせることもできる魔法の言葉なのです。女性の会話テクニックとして一時期とても話題となり、動画でも紹介されていたほど。
まずは、キーワードとともにその効果を紹介します。
 
・サ「さすが!」
この言葉は、承認欲求が最も満たせる相槌とも言われています。男性は、とにかく褒められるのが大好きな生き物。筆者の経験上、どんな男性でも褒められて、悪い気をする人はいません。さらに言ってしまえば、褒めてくれる相手に好意を持たないパターンもありません。
 
仕事や趣味など、男性が何かを頑張っている話をしている時に使うのがチャンス。
「シンゴさん、さすがですね!」と褒めてあげましょう。きっと喜んでくれます。
 
・シ「知らなかった!」
人には自分の知識を披露したいという欲求があります。誰だって自分の話に興味を持ち、真剣に聞いて貰えると嬉しいですよね。
何かを教えてくれたら、「えー!知らなかった!」というように、驚きと感心の感情を出して使います。この言葉を使うときは、「あなたのおかげでいいことを知れたよ!」というスタンスを見せてあげることが大切です。
 
きっと、無口な男性でも気分を良くして、もっとたくさん話してくれますよ。
 
・ス「すごい!」
こちらも、「さすが!」と同じくわかりやすい褒め言葉の一つです。
「え!すごい!タクヤくんは料理も作れるの?」「そんなことも知ってるなんて、ツヨシくんってすごいね!」などのように使います。なんてことない会話を、自然に無理なく「男心をくすぐる褒め言葉」に変えることができるのでおすすめです。
 
ちなみに、上手く使うコツとして「ゴロウくんって」など、個人名をいれて話すと、距離感も近づいてより効果的ですよ。
 
・セ「センスがいい!」
男性は、センスを褒められることも、とても喜びます。服装や持っている小物なんかを褒めてもいいでしょう。合コンならオーダーしたドリンクやフード、お店を選んだセンスなど、あなたが「いいな!」と思えたものについて、それを選んだ男性のセンスを褒めてあげましょう。
「そのバッグおしゃれですね!とってもセンスいい。」「こんな素敵なお店を選ぶなんてマサシくんって、センスいいですね!」など、自然に会話に活用しやすいキーワードです。笑顔で、軽くボディタッチも交えて使えば、男性陣はたちまちあなたに夢中になっちゃうかも。
 
・ソ「そうなんだ!」
「そうなんだ」「そうなんですか」は最強のモテる相槌の仕方です。会話のなかで、「うん」とか「えー」のような女子同士で使いがちな相槌よりも、実は男性にとってずっと好印象なんですよ。
その理由は、「そうなんだ」は相手のことを肯定して、認めているよ!と上手く伝えることができる言葉だからです。今まで紹介してきた5つの中で、一番取り入れやすいフレーズですよね。このモテテク、活用しない手はありません。

「さしすせそ」の効果的な使い方と注意点

「さしすせそ」の効果的な使い方と注意点

全部使えばOK!なんて事はありません。

あらためて調べると、合コンの「さしすせそ」は、確かに使うメリットの多い褒め言葉です。しかし、使い方を間違えると効果は半減してしまいます。
ここでは「さしすせそ」を上手く使うための注意点も、合わせて紹介しておきます。
 
「さしすせそ」の注意すべきポイント
この魔法の「さしすせそ」を使えば、どんな会話も相手の気分をよくできそうですが、使い方も大切なんです。バカの一つ覚えのように、「さすが!」「すごい!」などと多用してしまうはNG。なんだかわざとらしい…という印象になってしまいます。
 
例えば、「え~そうなんだ。」「ふ~ん、そうなんだ~。」ばかり連発していたとしたらどうでしょうか。「この人は、話をちゃんと聞いてないのかな?」と思われてしまう可能性もありますよね。
会話の流れにあったタイミングで、上手く使い分けることが大切なのです。

ちなみに女子を褒める「かきくけこ」ってなあに?

ちなみに女子を褒める「かきくけこ」ってなあに?

女性だって褒められたい生き物なんです!

ここまで、合コンで女性が男性を褒める「さしすせそ」を紹介してきました。実は、これと反対に男性が女性を褒める「かきくけこ」なるものも存在します。
 
・カ「かわいいね」
・キ「綺麗だね」
・ク「口説いてもいいかな」
・ケ「結婚っていいよね」
・コ「こっちにおいで」
 
たとえば、女性なら誰だって可愛いや綺麗などは、お世辞とはわかっていても褒められて悪い気はしない言葉です。
また、気になる男性に「口説いてもいい??」なんて聞かれたら、ドキッとしてしまいますね。
 
近い将来で結婚を考えている場合、「結婚っていいよね~。」なんて言葉も、年頃の女性は意識しやすい言葉の一つです。
 
「ミキちゃん、こっちにおいでよ!」なんて言われたら、(もしかして、この人も私を意識している??)なんて気持ちになってしまいます。
 
いざ伝えようとなると、なかなか口に出すのが恥ずかしい言葉かもしれませんが、上手く作られた女ごころをくすぐる魔法のフレーズだと思いませんか?
 
同じように、合コンで使える「さしすせそ」は、わざとらしいかな?計算かな?お世辞かな?と思ったとしても、男心を掴むには最高のフレーズなのです。


いかがでしたか?合コンの男性を褒める「さしすせそ」は、「かきくけこ」と合わせて知っておくと、非常に理解しやすいと思います。
それに結局のところ、誰かに褒められるのが嫌な人っていないと思います。
 
「さしすせそ」をうまく活用するには、なんでもかんでも闇雲に相手を褒めちぎればいい!というわけではないと知っておく事が大切。
・この人は、どこを褒められると嬉しいのかな?
・この人は、何を大切にしているのかな?
など、相手を見極めて「褒めポイント」をうまく見つけることができれば、最強のモテ活用ができるのです。
 
まずは相手をよく知って、ここぞというタイミングでピンポイントに「さしすせそ」を使いこなしてみてくださいね。
あなたに素敵な出会いがありますように。
 
この記事を書いたのは、恋愛マスター 片貝まや。
早速「さしすせそ」実践!

関連記事